お問い合わせは「一般社団法人ハウスサポート」
0120-81-0409

営業時間 10:00~17:00

お問い合わせ

  • 背景・課題

    BACKGROUND

人口減少時代に日本に大量に発生する
住宅ストックが大きな社会課題となっている。
これを有効に活用して、
人々が住まう街や風景を維持し、
省エネ、省資源型の持続可能型社会を
目指すことが求められる。

岐阜県を中心に、東海地区にとても多く存在する住宅「本屋普請」住宅は、縁側、広い開口、続き間、土壁、瓦屋根、和小屋(架構)など日本の伝統建築の特徴を受け継ぐ、住文化維持の観点からも貴重な住宅ストック。

現在の安普請モダン住宅とは比較にならない素材と構造を持ち、日本の住宅が失ってきたものが残されている。しかし、若い世代に評価されにくく、引き継がれない危機に面している。いまこそ再発見されるべき建築であり、今取り組まなければ貴重な資源を喪失することになる。

相談したい

CONSULT

イベント情報

EVENT一覧を見る

  • 開催日:完成見学会開催

    土壁づくり「リノベソムリエ®」完成見学会 開催

    詳しくはこちら

モデル棟ブログ

BLOG一覧を見る

  • 完成見学会 開催報告

    詳しくはこちら

  • 温熱環境の検査

    詳しくはこちら

リノベソムリエについての
お問い合わせはこちらから

お問い合わせは「一般社団法人ハウスサポート」
0120-81-0409

営業時間 10:00~17:00

お問い合わせフォーム